© 2019 by 軽井沢森の音楽実行委員会

♪ それは歴史的音楽ホールにもう一度音楽を!という思いから始まった

May 21, 2017

 

毎年ご好評をいただき、収容キャパシティーの拡大が必要となりましたため、2019年第4回音楽祭は、新しく2箇所に分散開催とさせていただきます。

第3回までの音楽祭の会場でありましたハーモニーハウスという建物は、アメリカ人で音楽教育家のエロイーズ・カニングハム氏(1899-2000)が青少年のための音楽ホール兼合宿所として1983年に建てられた歴史的建造物です。

音楽に造詣の深い吉村順三氏が設計し、エロイーズ・カニングハム氏が私財を投じて建設されたハーモニーハウスを「音楽ホールとして建てられた空間を本来あるべき姿で利用することで、建築者の思いとともに歴史的建造物として保存していきたい」「実力ある音楽家を軽井沢という地で紹介したい」この2つの思いを共有する有志が集まり始まったこの音楽祭の志は変わることなく、さらに発展を目指し規模を拡大して、素晴らしい音楽を皆様にお届けいたします。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

May 21, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square